日用品ニュース

[業界ニュース]アース製薬が日本気象協会と「蚊のケア指数」

2018年5月1日


 アース製薬は5月1日から、日本気象協会と共同開発した「蚊ケア指数」を、同会が運営する天気予報専門メディア「tenki.jp」で公開している。
 過去10年間の気象情報と虫ケア用品の売り上げ情報から、蚊対策用品の需要を算出。これを応用して蚊対策の必要度を指数で表し、生活者に提供するもの。全国142地点の7日先までの指数を予測している。
 「蚊ケア指数」は、夏季における虫ケア用品の売り上げと気象情報の相関関係から蚊対策需要の程度を推定し、蚊対策の必要度の目安を5ランク、5種類のアイコンで表示している。
 同社では「これから夏に向けて行楽、運動、ガーデニングなどを楽しむ際や屋内への侵入防止など、蚊対策の需要が高まる季節に『蚊ケア指数』を使って家庭での虫ケアを啓発していく」としている。また、家庭だけでなく、流通への需要予測も提供できるコンテンツとして位置づけている。

 


 

 
Share (facebook)
 
 

  

最新の記事

記事一覧に戻る

 

サイト内検索

Loading

記事配信中

@COSME

日経テレコン21

日用品化粧品新聞 ダイジェスト版

Facebook

       
  x  
日用品化粧品新聞
 
Share (facebook)