日用品ニュース

[業界ニュース] ライオンがオーラルケアセミナー

 ライオンは7月12日の午前11時30分からの2回、東京都千代田区の丸ビルホール&コンファレンススクエアで「クリニカ」オーラルケアセミナーを行った。
 セミナーでは、快適生活研究所オーラルケアマイスターの平野正徳氏が「デンタルフロスを習慣にするために」をテーマに使用実態や調査を説明した上で、デンタルフロスの必要性を紹介。調査によると、フロスを習慣化できていない理由に7割の人が“面倒くさい”と返答。一方、習慣化できた人は、必要性の理解や自分にあったアイテムを見つけて購入しており、効果も実感していた。また、習慣化できた人が行っている工夫として“歯磨きと一緒に行う”“歯ブラシとセットで置いておく”などを挙げた。平野氏は「デンタルフロスを当たり前の習慣にするためには、フロスの必要性や、自分にあったアイテムの選び方、上手な使い方の情報発信と、ルーティン化するための用具、アイディアといったタイミングの提案が重要である」と述べた。その後、実際のロールタイプのデンタルフロスで使い方や使用のポイントを解説した。
 引き続き、オーラルケア事業部の横手弘宣ブランドマネジャーが、歯間ケアアイテムの市場や市場構造などを説明した上、若年層への普及が市場全体の活性化につながることを指摘。初心者でも磨きやすい新製品「クリニカアドバンテージなめらかスリムフロス」を始め、既存品の製品特長を紹介し、各アイテムの役割を紹介した。また、使用のきっかけづくりを目的として、お笑い芸人のFUJIWARAの藤本敏史を起用した「フジモンの2WEEKフロスチャレンジ」キャンペーンの実施をアピールした。

 
 

  

最新の記事

記事一覧に戻る

 

サイト内検索

Loading

記事配信中

@COSME

日経テレコン21

日用品化粧品新聞 ダイジェスト版

Facebook

       
  x  
日用品化粧品新聞
 
Share (facebook)