日用品・化粧品・生活用品業界の専門紙

  • トイレタリー
    日用品
    生活雑貨
    化粧品の専門紙

    日用品化粧品新聞は、日本および海外のトイレタリー・
    用品・生活雑貨・化粧品などの情報を中心に報道する
    専門紙で、毎週月曜日に発行しています。

  • 定期刊行ダイジェスト
  • 定期刊行
    ダイジェスト

 

最新号のお知らせ

NEWS 

2021/02/26
マツキヨHDとココカラファイン10月経営統合へ
 ドラッグストア大手のマツモトキヨシホールディングス(マツキヨHD)とココカラファインの両社は今年10月1日付で、かねてから協議していた経営統合を実施すると発表した。  経営統合後の新社名は「株式会社マツキヨココカラ&カンパニー」。グループとして2026年までに売上高1.5兆円、営業利益率7.0%を目指す。「経営目標としてアジアナンバーワンのドラッグストアを目指す」(両社)考えだ。  新会社の代表取締役社長に松本清雄マツキヨHD社長、代表取締役副社長に塚本厚志ココカラファイン社長が就任する。松本南海雄マツキヨHD会長は代表権のある会長となる。取締役はマツキヨHDから10人、ココカラファインから5人を候補として、その後に選出する。   これに先立ち2月27日、両社のトップが出席して会見。統合に到る経緯や今後の方向性などを説明した。
2021/02/26
東流社が「Webプレゼンテーション」を実施
 東流社は2月22日〜3月12日の期間、オンラインで「2021年春Webプレゼンテーション」を実施している。例年1月に開催してきた商談会を、コロナ禍を踏まえてウェブ上で行っているもの。  今回は取引メーカー88社が出展。春の新製品や主力商品、注力する商品などを、特長やコンセプトと合わせてアピールした。ウェブ上ではメーカー50音別やカテゴリー別にページ検索が可能で、知りたい情報にスムースにたどりつける仕様とした。 (詳細は「日用品化粧品新聞」3月1日号/ または日本経済新聞社「日経テレコン」で)
2021/02/19
ライオン20年12月期決算 増収増益
 ライオンの2020年12月期決算は、日本国内では主力カテゴリーの販売増が寄与、海外で消費低迷の影響を受けたものの、トータルでは増収増益を果たした。これに伴い2月15日、オンラインで記者懇談会を開き、掬川正純社長、榊原健郎取締役上席執行役員、久米裕康取締役上席執行役員が出席して業績の概要及び今後の方針などを説明した。  連結売上高は、10〜12月に東南アジアで苦戦したものの、戦略的に競争費を投下したオーラルケア、柔軟剤などが増収、売上構成比の変化もあり、利益面で大幅な増加となった。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、ハンドソープ、手指消毒剤など衛生関連品が増加、粗利増、コストダウン推進も利益増加につながった。(詳細は「日用品化粧品新聞」2月22日号/または日本経済新聞社「日経テレコン」で)

@cosme





日用品化粧品新聞について

ABOUT

日用品化粧品新聞は、日本および海外のトイレタリー・日用品・生活雑貨・化粧品などの情報を中心に報道する専門紙で、 毎週月曜日に発行しています。

掲載企画

POSTING PLAN

お知らせ

2021/01/12
化粧品開発展/国際化粧品展に協力しています
日用品化粧品新聞社は、1月13日から15日まで、東京ビックサイトで開催される「第11回 化粧品開発展」「第9回 国際化粧品展」に協力しています。 https://www.cosme-i.jp/ja-jp/press/partners.html
2020/12/21
年末・年始休業のお知らせ
日用品化粧品新聞社は次の期間を冬季休業とさせていただきます。ご了承ください。【2020年12月28日(月)〜2021年1月5日(火)】
2020/08/03
夏季休業のお知らせ
日用品化粧品新聞社は次の期間を夏季休業とさせていただきます。ご了承ください。【2020年8月11日(火)〜14日(金)】

各種お申し込み・お問い合わせ

CONTACT