日用品・化粧品・生活用品業界の専門紙

  • トイレタリー
    日用品
    生活雑貨
    化粧品の専門紙

    日用品化粧品新聞は、日本および海外のトイレタリー・
    日用品・生活雑貨・化粧品などの情報を中心に報道する
    専門紙で、毎週月曜日に発行しています。

  • 定期刊行ダイジェスト
  • 定期刊行
    ダイジェスト

 

最新号のお知らせ

NEWS 

2018/09/18
サンギがスキンケア市場に本格進出
 サンギは9月6日から、スキンケアブランド「HAP+R(ハップアール)」を全国のバラエティーショップ、同社の公式通販サイト「SANGI SHOP」などを中心に発売している。  ハミガキメーカーとして知られる同社は、コア技術であるハイドロキシアパタイトを生かして、スキンケア専用のハイドロキシアパタイト「アパリン」を開発。固形石鹸、洗顔フォーム、クレンジングのスキンケアラインとして展開している。  発売に伴い同日午前11時から、東京都港区のアラマンダ青山リストランテステラで「HAP+R発売記念メディアレセプション」をオープンドアスタイルで開催。また、午後2時30分からは、新商品のプレゼンテーションを行った。
2018/09/18
花王「ジャーケンズ」ブランド日本国内で販売
 花王は9月8日から、同社グループが世界41カ国で展開するボディケアブランド「JERGENS(ジャーゲンズ)」について、日本国内での販売を開始した。  同ブランドは1901年に米・オハイオ州で誕生した。初めて発売したボディローションは、独特のチェリーアーモンドの香りで、120年近く経った現在も高い支持を集めている。88年には花王グループでの展開をスタートした。全米で売上ナンバーワン(17年/米国累計販売金額)を誇る。
2018/09/10
「リビングワンダーランド2018」開催。"インスタ映え”の魅力訴求
 家庭用品の総合見本市「Living Wonderland(リビングワンダーランド)2018」(主催=リビングワンダーランド協議会/全国家庭用品卸商業協同組合<全家協>)が9月6日、7日の2日間、東京都千代田区の東京国際フォーラムで開催された。  14回目の開催となる今回のテーマは「ソーシャルを席巻する#zakka〜新たなターゲットを刺激するSNS活用術〜」とした。会場入口に近い一角では、メーカーの商品を用いて雑誌「anan」の編集部により撮影した” インスタ映え“する写真を展示したのに加え、台所用品や掃除用品、ペーパーウエアなどを対象に売り場で活用できるディスプレイ例を展示した。合わせて、SNSに関する様々な生活者調査の結果をパネルで示した。    見本市の目玉企画でもある「ステージイベント」もインスタ映えにこだわった。船井総合研究所の大山広倫上席コンサルタントによるセミナーや、雑誌「anan」のカメラマンやスタイリスト、読者モデルらにより、インスタ映えするような見栄えの良い写真、女性を惹きつける写真について解説した。
@cosme
日経テレコン

日用品化粧品新聞について

ABOUT

日用品化粧品新聞は、日本および海外のトイレタリー・日用品・生活雑貨・化粧品などの情報を中心に報道する専門紙で、 毎週月曜日に発行しています。

掲載企画

POSTING PLAN

お知らせ

2018/08/22
NEWホームページをリニューアルしました
このほどホームページをリニューアルしました。 皆様のお役に立つ情報を発信してまいります。 2018.08.23

各種お申し込み・お問い合わせ

CONTACT