日用品・化粧品・生活用品業界の専門紙

HOME > 掲載企画コンテンツ > 商品情報 > コーセー「コスメデコルテ」美容液を初リニューアル

掲載企画コンテンツ

コーセー「コスメデコルテ」美容液を初リニューアル

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コーセー「コスメデコルテ」美容液を初リニューアル

 「リポソームアドバンストリペアセラム」誕生 
 コーセーは9月16日「コスメデコルテ」を象徴する保湿美容液「モイスチュアリポソーム」を誕生29年目で初めて刷新、「リポソームアドバンストリペアセラム」(30ml 8250円、50ml 1万2100円、75ml 1万6500円、付け替えレフィル75ml 1万5950円)として発売する。来年1月1日には、中国、香港など13の国と地域でも展開を開始する。


 保湿、導入効果に加えエイジング悩みにも
 新製品は、保湿及び導入効果に加えてエイジング悩みにも対応。生体組成成分リン脂質から成る超微細なマイクロカプセル「多重層バイオリポソーム」が1滴に1兆個含まれた高濃度リポソーム美容液として開発した。つけた瞬間から肌の構造に成り代わる「肌組成テクノロジー」「肌新生テクノロジー」を追求し、圧倒的な肌効果や即効性を実現。高機能でありながら低刺激で、安心、安全な処方を目指した。新・多重層バイオリポソームは「リペア&バリア効果」「モイスチュアホールド効果」を新たに付与。角層バリア機能を担う細胞間脂質のラメラ構造に働きかけると共に、細胞内に潤いを貯め込む力にもつなげる。
(詳細は「日用品化粧品新聞」6月21日号/または日本経済新聞社「日経テレコン」で)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

各種お申し込み・お問い合わせ

CONTACT