日用品・化粧品・生活用品業界の専門紙

HOME > 掲載企画コンテンツ > 企業情報 > 貝印が特設ウェブサイト「KAI Edge Museum」を公開

掲載企画コンテンツ

貝印が特設ウェブサイト「KAI Edge Museum」を公開

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
貝印が特設ウェブサイト「KAI Edge Museum」を公開
貝印は11月8日の「いい刃の日」に合わせ、未来に向けて刃物の新たな可能性を提案する特設ウェブサイト「KAI Edge Museum」を公開した。

公開に先立ちオンラインイベント実施

これに先立ち11月2日、東京都千代田区の本社でオンラインイベント「KAI Edge Museum 刃物で切り開く未来」を実施した。特設ウェブサイトは、112年の歴史を持つ同社が、これから先の未来もユーザーとともに切り開き続けていきたいという思いを込めて開設。各種バーチャルコンテンツを用意している。

未来の刃物のデザイン・コンセプトをアピール

同社の考える未来の刃物のデザインやコンセプトに触れることができる「特設展 美しきKAI Design展」では、紙ハンドルと金属のみで構成した「紙カミソリ」、除菌のためのLEDを搭載した「UV LEDツメキリ・カミソリ」、紙素材と最小限のステンレスで構成し脱プラスチックにつなげる、女優の夏木マリとのコラボ品「MARI KAMI HASAMI」、交換式のアイブローレザーと毛抜き、ハサミを搭載した、モデルの冨永愛とのコラボ品「AI brow tool pen」などを紹介。

(詳細は「日用品化粧品新聞」11月9日号/または日本経済新聞社「日経テレコン」で)
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

各種お申し込み・お問い合わせ

CONTACT