日用品・化粧品・生活用品業界の専門紙

HOME > 掲載企画コンテンツ > 企業情報 > 選手たちにエールを「フェアリージャパンPOLA応援メイク」

掲載企画コンテンツ

選手たちにエールを「フェアリージャパンPOLA応援メイク」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
選手たちにエールを「フェアリージャパンPOLA応援メイク」
元新体操選手の畠山愛理氏をモデルに起用

 ポーラは、選手たちと同じようにメイクすることで、競技を観戦する時を始めいつでもエールを送れるように、2007年8月からオフィシャルパートナーを務める新体操日本代表「フェアリージャパンPOLA」のメイクをベースにした「応援メーク」を開発した。新体操選手を応援する全ての人を応援したいという思いを込めたもので、「フェアリージャパンPOLA」アンバサダーを務める、元新体操選手の畠山愛理氏をモデルに起用した。

子供から大人まで楽しめるよう開発

 選手一人ひとりに向き合ったメイクパターンの考案やレッスン、スキンケアアドバイスを通したサポートなど「フェアリージャパンPOLA」のビューティーサポート活動を担う同社の美容コーチが開発した「応援メーク」は、2019年に発表した「Harmonized Beauty〜令和メーク〜」をモデルとしたもの。実際に代表選手たちが実践しているメークテクニックを誰でも簡単にできる方法にアレンジし、子供から大人まで楽しめるものに仕上げたという。


(詳細は「日用品化粧品新聞」11月16日号/または日本経済新聞社「日経テレコン」で)
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

各種お申し込み・お問い合わせ

CONTACT