日用品・化粧品・生活用品業界の専門紙

HOME > 掲載企画コンテンツ > 企業情報 > コーセーが東京・表参道にフラッグシップ店オープン

掲載企画コンテンツ

コーセーが東京・表参道にフラッグシップ店オープン

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コーセーが東京・表参道にフラッグシップ店オープン

 「Maison KOSE銀座」に続く直営店

 コーセーは12月17日、東京・表参道にフラッグシップストア「Maison KOSE表参道」をオープンした。2019年12月にオープンしたコンセプトストア「Maison KOSE銀座」に続く直営店として、独自のデジタルプラットフォーム構想である「コーセービューティプラットフォーム」の実現に向け、ユーザーと独自につながるタッチポイントとしての役割を果たす。特長は、新たな生活様式に合わせ、入店から商品配送までデジタルを活用した非接触型でショッピング体験を楽しめ、完結できること。ディスペンサー型のテスターを設置し、各ブランドの代表商品を試せる「オートテスター機能」、ユーザーとオンラインでコミュニケーションを図れる専用スペースを設けた「オンラインコミュニケーション」、ユーザーの気分に合った香水サンプルを非接触で提供する「オートサンプリングサービス」、クレジットカード、電子マネー、QR決済など「完全キャッシュレス決済」、顔写真をスキャンするだけで非接触で肌状態の診断ができ、自分に合った商品を選べる「AR肌診断ソリューション」を用意している。
 
 入店から商品配送まで“非接触”で買い物が楽しめる

 館内は3フロアで構成。2階部分はメイクアップアーティストブランド「アディクション」の商品や世界観を体感できるスタジオを設置。1階部分は、ハイプレステージブランド「コスメデコルテ」の新デザインのカウンターを日本で初導入。ブランド独自のラグジュアリーな空間を体感できる場として、代表商品である「モイスチュアリポソーム 」やフレグランスのオートテスターを設置する。  地下1階部分は、同社ブランドを横断して展示。スキンケア、メイクアップ、ヘアケアをカテゴリー、テーマごとに展開し、一人ひとりに合ったアイテム選びをサポートする。 (詳細は「日用品化粧品新聞」1月8日号/または日本経済新聞社「日経テレコン」で)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

各種お申し込み・お問い合わせ

CONTACT