日用品・化粧品・生活用品業界の専門紙

HOME > 掲載企画コンテンツ > 企業情報 > マツモトキヨシHD・ココカラファイン経営統合へ

掲載企画コンテンツ

マツモトキヨシHD・ココカラファイン経営統合へ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マツモトキヨシHD・ココカラファイン経営統合へ

 社名はマツキヨココカラ&カンパニー

 マツモトキヨシホールディングスとココカラファインは、今年10月1日経営統合し、社名を「株式会社マツキヨココカラ&カンパニー」とする。2月26日、両社がオンライン会見を実施、マツモトキヨシホールディングスの松本南海雄会長、松本清雄社長、ココカラファインの塚本厚志社長ら幹部が新会社の概要などを発表した。
 
 日本最大のドラッグストアグループが誕生

 両社は2019年、経営統合に向けての協議開始に合意。ドラッグストア、調剤薬局の置かれた立場の意義や環境が変化する中「勝ち残る」ための協議を今日まで行ってきた。資本業務提携を経て20年1月、21年10月を目途に経営統合することを発表していた。この統合で売上高1兆円、3000店舗を有する日本最大のドラッグストアグループが誕生する。新会社は代表取締役会長に松本南海雄氏、同社長に松本清雄氏、同副社長に塚本厚志氏が務める。2016年3月期には、売上高1・5兆円、営業利益率7・0%を目指す。
 (詳細は「日用品化粧品新聞」3月8日号/ または日本経済新聞社「日経テレコン」で)
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

各種お申し込み・お問い合わせ

CONTACT