日用品・化粧品・生活用品業界の専門紙

HOME > 掲載企画コンテンツ > 企業情報 > P&G「ジレット」替刃式カミソリ全面リニューアル

掲載企画コンテンツ

P&G「ジレット」替刃式カミソリ全面リニューアル

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
P&G「ジレット」替刃式カミソリ全面リニューアル

「ジレットが世界No.1の理由100クイズキャンペーン」も

 P&Gが展開する男性用シェーブケアブランド「ジレット」は、10月2日、「プロシールド」「プログライド」「フュージョン」「スキンガード」といった既存の替刃式カミソリをリニューアル。替刃機能やハンドルデザインを一新し、より環境へ配慮すべく、プラスチックを99%削減した新パッケージを採用した。10月9日からは、ブランドの魅力を伝える「ジレットが世界No.1の理由100クイズキャンペーン」をスタート。3回にわたるキャンペーンでは、クイズに正解した人の中から総額300万円、参加者全ての中からブランド品合計3000本をプレゼントする。キャンペーンアンバサダーに起用したタレントの厚切りジェイソンが登場し、滑らかな剃り心地をアピールする関連動画も公開する。
 これに伴い10月4日、東京都渋谷区の渋谷ストリームで「Gillette 世界No.1の理由100クイズキャンペーンPRイベント」を実施した。
 フラッグシップモデル「プロシールド」は、従来品の成分からより耐久力を高め、高潤滑成分を配合した「W潤滑ジェルスムーサー」を新搭載。刃が当たる前にコーティングし“究極の深剃り”と肌への優しさを実現する。「プログライド」「フュージョン」でも替刃機能をアップグレード。肌への引っ掛かりを最小化する極薄5枚刃、刃の下に装着したクシがひげの流れを整えて剃り残しを防ぐ「マイクロコーム」など、各品に新たな機能を搭載した。
 また、上記3シリーズと「スキンガード」では、若者世代、ロイヤルユーザー双方から好まれる、シンプルかつモダンな新ハンドルへと刷新した。新パッケージは環境に配慮しただけでなく、開けやすさといった点でも従来品からの優位性を確保。バックパネルも改良し、消費者が知りたい商品便益を分かりやすく丁寧に記載した。

技術的革新と剃り心地を求めて
 イベントでは冒頭、グルーミング事業代表の松浦香織執行役員が、ブランドの歴史やキャンペーンの概要を解説。新商品については「スキンケアニーズ」「シンプル・モダンなデザイン」「サステナビリティ」といったニーズを満たす革新的なアイテムと強調し「ジレットでは、消費者の求める深剃りと肌への優しさを追求してきた。より良いシェービング体験を届けるため、イノベーションを続けることがブランドの使命だと思っている。世界売り上げナンバーワンブランドとして、技術的革新と剃り心地を求めていく」と力を込めた。
(詳細は「日用品化粧品新聞」10月11日号/または日本経済新聞社「日経テレコン」で)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

各種お申し込み・お問い合わせ

CONTACT