日用品・化粧品・生活用品業界の専門紙

HOME > 掲載企画コンテンツ > 企業情報 > シック・ジャパン「ハイドロシリーズ」で本田翼起用しCM

掲載企画コンテンツ

シック・ジャパン「ハイドロシリーズ」で本田翼起用しCM

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シック・ジャパン「ハイドロシリーズ」で本田翼起用しCM

新テレビCMは「選ぶ基準」篇

 シック・ジャパンは「ハイドロシリーズ」のパッケージリニューアルに合わせ、10月1日から女優・モデルの本田翼を起用した新テレビCM「選ぶ基準」篇を放送開始した。3月公開の「極 KIWAMI」テレビCMの世界観と同様に、本田扮するバーバーの店長が登場し、俳優の岡山天音扮する客とのやり取りをコミカルに描いている。
 「カミソリ選びの基準は?」との問いに対し、「切れ味だけでなく、肌へのやさしさ」と答えるやり取りを通し、ひげ剃りの際の“優しく肌を守る丁寧なシェービング”にこだわる「ハイドロシリーズ」の商品コンセプトを訴求。「カミソリの選定基準=切れ味+“肌へのやさしさ”」というメッセージを込めた。
 また、カミソリ選びに使える約4分間の商品紹介ウェブ動画「ヒゲソリ会議ヒキのあるCMをつくるには?」も同時に公開している。本田が店で気持ちよさそうに居眠りする傍らで「ハイドロシリーズ」3タイプのカミソリが集まって井戸端会議をしているシーンからスタートし、寝顔をバックにカミソリとシェービングジェルが代わる代わる、それぞれの商品特長についてコミカルに自己紹介。最後は目を覚ました本田が、「どうです1本?」と視聴者に問いかける内容となっている。「どのカミソリを使えばいいか、わからない」という層を対象に、各カミソリの特徴について詳細に紹介する。

バーバーの店主役として
 本田は「極に続いてハイドロシリーズのCMに再びバーバーの店主役として出演させていただきうれしいです。今回は岡山天音さんがお客さま役ということで以前、作品でご一緒していたので撮影もスムーズでした。私が岡山さんにクイズを出すのですが、幼馴染のような距離感のやり取りがコミカルな表現になっています。また、ウェブ動画では約4分が全編寝顔という初めての挑戦で楽しかったです」とアピールしている。
(詳細は「日用品化粧品新聞」10月11日号/または日本経済新聞社「日経テレコン」で)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

各種お申し込み・お問い合わせ

CONTACT