日用品・化粧品・生活用品業界の専門紙

HOME > 掲載企画コンテンツ > 市場ウォッチ > 「@cosmeベストコスメアワード2020」発表

掲載企画コンテンツ

「@cosmeベストコスメアワード2020」発表

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「@cosmeベストコスメアワード2020」発表

今年の流れを体現する商品に

 アイスタイルは12月1日、「@cosmeベストコスメアワード2020発表会」をオンラインで実施した。 @cosmeメンバーから投稿された93万2148件のクチコミ情報を元に、対象の5万1863アイテムの中から今年最も支持された商品である「@cosmeベストコスメアワード2020」総合大賞に選ばれたのは「ランコムジェニフィックアドバンストN」。スキンケアアイテムの受賞は7年ぶりとなった。免疫力への意識の高まりに応える「常在菌」に着目したアイテムであること、試すことが難しい状況に対応する有償サンプルで購入前の体験機会を提供したことなど、2020年の流れを体現する商品であることが決め手となった。

IKKO、EXITらも出席

 総合2位は「イプサザ・タイムRアクア」で、1、2位ともスキンケアアイテムだったのは21回目の開催で初めて。同社では、新型コロナウイルス感染症の拡大で「自分の肌」と向きあう時間が増加したこと、withマスクによる肌荒れの深刻化などの要因から、スキンケアへの関心が高まり続けた1年だったと分析する。なお総合3位は「コスメデコルテフェイスパウダー」だった。

(詳細は「日用品化粧品新聞」12月7日号/または日本経済新聞社「日経テレコン」で)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

各種お申し込み・お問い合わせ

CONTACT