日用品・化粧品・生活用品業界の専門紙

HOME > 掲載企画コンテンツ > 商品情報 > 小久保工業所/紀陽除虫菊が初の直営店「KOKUBOショップ」オープン

掲載企画コンテンツ

小久保工業所/紀陽除虫菊が初の直営店「KOKUBOショップ」オープン

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
小久保工業所/紀陽除虫菊が初の直営店「KOKUBOショップ」オープン

アクセス便利な東陽町駅前に立地

 小久保工業所/紀陽除虫菊は3月1日、初の直営店「KOKUBOショップ」をオープンした。店舗は東京都江東区の東京メトロ東西線・東陽町駅から徒歩数秒、駅前の交差点横という好立地にある。ビューティー&ヘルスケア、バス・トイレ、ランドリー、キッチンなどのカテゴリーに分け、色鮮やかに陳列。4台のモニターを設置し、商品の使い方や会社概要などを分かりやすく紹介している。 
 気軽に買える100円台の商品から、付加価値のある1000円以上の商品まで幅広くそろえており、また、春夏秋冬の季節品を時季に応じた打ち出しを強化。同社らしい豊富な商品群で「こんな商品が欲しかった」「欲しい物が欲しい時に買える」「困っていた事がこれで解消できる」といったニーズを満たし、それがKOKUBOファンへとつながることを念頭に置いた店舗づくりを行っている。 

KOKUBOブランドの認知強化へ

 小久保好章社長は、「実際の店舗を開店したことで、お客様の生の声を聞き取ることができる。それが開店の大きな目的でもある。駅前という立地もさることながら、住宅地であることから、幅広い年齢層のお客様が足を運んでくれるものと思う。また、商品を販売するだけでなく、当社やKOKUBOブランドを知ってもらうことも期待している。また、業界関係者の方にアピールするショールーム的な位置づけもある。そのまま3尺1本のような形で提案できるよう、実際の売り場を想定した陳列を行っている。一般消費者から業界関係者の方まで多くの人に足を運んでいただけたら幸いである」と述べるとともに、「今後は東京だけでなく、大阪始め大都市圏での展開もできればと思っている。KOKUBOブランドの展開にぜひとも注目してもらいたいと考えている」と力強くアピールした。

 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

各種お申し込み・お問い合わせ

CONTACT