日用品・化粧品・生活用品業界の専門紙

HOME > 掲載企画コンテンツ > 企業情報 > ユニ・チャームが企業広報賞大賞を受賞

掲載企画コンテンツ

ユニ・チャームが企業広報賞大賞を受賞

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ユニ・チャームが企業広報賞大賞を受賞

 女性初、経営者賞にエステー鈴木社長

 経済広報センターが優れた企業広報を実践する企業や個人を表彰する第36回「企業広報賞」の対象者が決まり、日用品・化粧品業界から複数が選出された。この表彰式を10月9日、東京都千代田区の経団連会館で実施、各賞の受賞者が集った。 
 広報活動を通じて企業活動の的確な情報を発信、伝達し、社会に貢献する企業に贈られる「企業広報大賞」にユニ・チャームが選出された他、自ら広報の重要性を認識してステークホルダーらとのコミュニケーションを積極的に推進している経営者に贈られる「企業広報経営者賞」にエステーの鈴木貴子社長が女性経営者としては初めて選ばれた。また、企業広報の発展に功労が大きく独創的な活動を実践する広報実務者やチームに贈られる「企業広報厚功労・奨励賞」には資生堂の上岡典彦社会価値創造本部アート&ヘリテージ室長が選ばれた。

 既存にとらわれない活動が評価

 ユニ・チャームは、女性のQOL向上を年度目標に掲げ「女性が整理を隠さなくてよい社会をつくる」というメッセージ性が社会に受け入れられ、SNSによる広報活動、ユーザーを巻き込んだ商品パッケージの開発、社内外のステークホルダーとの積極的な対話による理念の浸透など、既存の枠にとらわれない活動への転換が奏功したことが評価された。 

 (詳細は「日用品化粧品新聞」10月19日号/または日本経済新聞社「日経テレコン」で)
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

各種お申し込み・お問い合わせ

CONTACT