日用品・化粧品・生活用品業界の専門紙

HOME > 掲載企画コンテンツ > 企業情報 > 資生堂「グレイシィ」新ミューズに菅野美穂を起用

掲載企画コンテンツ

資生堂「グレイシィ」新ミューズに菅野美穂を起用

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
資生堂「グレイシィ」新ミューズに菅野美穂を起用
 40代以上の女性を主要ターゲットとするブランド

 資生堂は、40代以上の女性を主要ターゲットとするメイクブランド「グレイシィ」の新ミューズに女優の菅野美穂を起用したのに伴い3月18日、オンラインで発表会を実施した。

 忙しい毎日でも簡単で上質な価値を提供

 会の冒頭、メイクアップマーケティング部の岡田依子ヴァイスプレジデントがブランドの特長や今後の展開について説明した。2007年に誕生した「グレイシィ」は現在、ドラッグストアやGMSなど約1万8000店舗で展開中。30年には40代以上の女性が76%を占めるようになり、化粧品に時間と費用を掛けられないというユーザーが増加する中で、忙しい毎日でも簡単で上質な価値を提供することを目指している。
 (詳細は「日用品化粧品新聞」3月29日号/ または日本経済新聞社「日経テレコン」で)
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

各種お申し込み・お問い合わせ

CONTACT