日用品・化粧品・生活用品業界の専門紙

HOME > 掲載企画コンテンツ > 企業情報 > 資生堂が体験・発信型スポットを開設 若者にビューティーの楽しさ提供

掲載企画コンテンツ

資生堂が体験・発信型スポットを開設 若者にビューティーの楽しさ提供

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
資生堂が体験・発信型スポットを開設 若者にビューティーの楽しさ提供

 資生堂は6月18日、東京・原宿駅前の複合施設「ウィズ原宿」1階に、美容施設「Beauty Square(資生堂ビューティ・スクエア)」をオープンした。

ビューティーを発見し・遊び・シェアする体験・発信型スポット

 コンセプトは「ビューティーを発見し・遊び・シェアする体験・発信型スポット」。化粧品の販売に加えて、デジタルを活用した体験型コンテンツや、資生堂の美容学校・SABFA出身のヘアメイクアップアーティストが来店客をプロデュースするサロンを設置した。化粧品やファッション、食の高感度層が国内外から集まる原宿で、若年層を中心にビューティーの楽しさや新しい自分の魅力を発見・体験するスポットとして展開する。

(詳細は「日用品化粧品新聞」7月13日号/または日本経済新聞社「日経テレコン」で)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

各種お申し込み・お問い合わせ

CONTACT